NPO法人 熊本県難聴者中途失聴者協会


当協会は、きこえない・きこえにくい人、
またその支援者によって設立された協会です。

 

熊本市を拠点として、

「きこえ」に関するさまざまな情報の紹介、
イベントや例会の案内などを発信すると共に、一般への啓発活動、
難聴者・中途失聴者の社会参加支援事業を行っています。

熊本県難聴者中途失聴者協会 イメージキャラクター くまナン

お知らせ(新着情報)

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

(手話動画配信中!)

熊本県聴覚障害者情報提供センターホームページで
見ることができます。(字幕あり・音声なし)
http://kumajou.jp

耳の日イベント
「情報・コミュニケーション条例」制定に向けての勉強会

新型コロナウイルス感染拡大防止にともない

開催を延期します

日程等が決まりましたら改めてお知らせします


日時:3月15日(日) 13時半 ~15時半頃
 場所:熊本県聴覚障害者情報提供センター ふれあいシアター
 講師・進行:小野 康二氏
 内容:講話、グループワーク

「新型コロナウイルス感染症」について
 厚生労働省がホームページを開設


厚生労働省は、国内で感染が広まっている「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安」を踏まえた対応について、ホームページを開設しました。
聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方に向けて、ファックスの窓口も開設されました。また、全難聴ホームページトピックスにも掲載されています。
全難聴HP https://www.zennancho.or.jp/2830/
厚労省相談FAX(03-3595-2756)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

補聴器購入に当たっての注意喚起について


消費者庁では、令和2年1月29日付けで補聴器購入に当たっての注意喚起資料が公表されました。補聴器関連でお寄せ頂いている消費生活相談の内容なども勘案し、注意喚起事項が掲げられています。「消費者行政かわら版」も掲載されているので併せて参考にしてください。
https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/caution/caution_021/

「NET118」の運用が開始されます!

11月1日より、聴覚や発話に障がいを持つ方がスマートフォンなどでの入力操作により、海上保安庁への緊急時の通報が可能となる「NET118」 の運用が開始されました。
海での事件・事故の時に聴覚障害者・言語機能障害者が円滑に緊急通報を行うための有効な手段です。
このサービスは事前に登録する必要があります。
海上保安庁ホームページに「NET118」に関する記事が掲載されています。
https://www.kaiho.mlit.go.jp/doc/tel118.html
 (登録等システムに関するお問い合わせ先)
海上保安庁警備救難部 管理課
  電話/FAX:03-3591-6361(内線:5160、5161)
メール(共通):jcg-net118@mlit.go.Jp


「全難聴公式LINE」運用開始 について

イベントのお知らせ、役立つ耳マークグッズの紹介、その他、聴覚障害者へ役立つ情報が配信されます。全難聴HPをご覧下さい。

字幕付日本映画情報

※スケジュール等の変更がある場合がありますので、お出かけの際は念のため各劇場にご確認ください。

TOHOシネマズ宇城

弥生、三月 ~君を愛した30年~

4/12(日)~15(水)

TOHOシネマズはません

貴族降臨 ~PRINCE OF LEGEND~

3/29(日)~4/1(水)

ユナイテッド・シネマ熊本

Fukushima50(フクシマフィフティ)

3/22(日)~3/23(月)

一度死んでみた

4/12(日)~4/13(月)

お問い合わせ先

〒861-4172

熊本市南区御幸笛田8丁目7-10 


FAX   096-379-9482(24時間OK)

E-mail npokumanan@kumamoto.zaq.jp