NPO法人 熊本県難聴者中途失聴者協会


当協会は、きこえない・きこえにくい人、
またその支援者によって設立された協会です。

 

熊本市を拠点として、

「きこえ」に関するさまざまな情報の紹介、
イベントや例会の案内などを発信すると共に、一般への啓発活動、
難聴者・中途失聴者の社会参加支援事業を行っています。

熊本県難聴者中途失聴者協会 イメージキャラクター くまナン

お知らせ(新着情報)

 情報・コミュニケーションの

条例についての勉強会 開催日決定!

日時:10月24日(日) 13時30分~15時30分
場所:熊本市中央公民館6階 大会議室3・小会議室
参加費:会員 無料、非会員 500円(資料代)
申込締切:10月20日(水)
申込先け:E-mail kumanan-reikai@outlook.jp / FAX 096-379-9482

公共インフラとしての「電話リレーサービス」

7月1日より提供を開始!

 ~登録は公式ホームページから!アプリまたは郵送で可能~ 


【公共インフラとして】

1)24時間365日対応、2)緊急通報(警察(110番)、海上保安(118番)、消防・救急(119番))、3)通話の相手方との双方での発信が可能。


【登録の対象者】

聴覚障害者(電話の利用が困難)等の方は事前に登録が必要(聴覚障害者等以外の方は、不要)。

※身体障害者手帳の保有の有無は問いません。

※上記の対象者が所属する法人も、法人として登録可能。


【登録方法】

 登録は、オンラインまたは郵送

 詳細は、当財団のホームページをご確認ください。


【利用料金】

 電話利用料金等は利用者負担。


<電話リレーサービスの利用登録に関するお問い合わせ>

一般財団法人日本財団電話リレーサービス

URL:https://nftrs.or.jp/

メール:上記ホームページ内の、お問い合わせフォームからお問い合わせください。(手話・文字チャットでの窓口も設置予定)

ACジャパン広告学生賞 耳マークを取り上げた作品が

グランプリ受賞! 

 第17回「ACジャパン広告学生賞」の入賞作品が決まり、思いやりをテーマにした『聞こえる優しさ』がグランプリを、食品ロスをテーマにした『牛の気持ち』が準グランプリを受賞しました。
7月からBS民法8局で放送される予定です。


詳しくは、第17回ACジャパン広告学生賞をご覧ください。

URL:https://www.ad-c.or.jp/campaign/cm/recruit.html

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

(手話動画配信中!)

熊本県聴覚障害者情報提供センターホームページで
見ることができます。(字幕あり・音声なし)
http://kumajou.jp

「新型コロナウイルス感染症」について
 厚生労働省がホームページを開設


厚生労働省は、国内で感染が広まっている「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安」を踏まえた対応について、ホームページを開設しました。
聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方に向けて、ファックスの窓口も開設されました。また、全難聴ホームページトピックスにも掲載されています。
全難聴HP https://www.zennancho.or.jp/2830/
厚労省相談FAX(03-3595-2756)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

字幕付日本映画情報

※スケジュール等の変更がある場合がありますので、お出かけの際は念のため各劇場にご確認ください。

DIVOC-12(ディボック・トゥエルブ)

10/8(金)~10/10(日) TOHOシネマズ熊本サクラマチ


燃えよ剣

10/30(土)~11/2(火) TOHOシネマズ熊本サクラマチ

お問い合わせ先

〒861-4172

熊本市南区御幸笛田8丁目7-10 


FAX   096-379-9482(24時間OK)

E-mail npokumanan@kumamoto.zaq.jp